ソイ・ガムドゥプリーでは、何かありますか。地方のような雰囲がある都会と観光を組み合わせて、サトーン周辺の魅力を見せる観光。

サトーン周辺の魅力を見ながら、ソイ・ガムドゥプリーを楽しく遊びましょう。

ソイ・ガムドゥプリーは、家庭的なコミュニティを組み合わされる観光地で、住居、タイ式マッサージ店、レストラン、カフェ、学校、ギャラリー、パブ、バーなどに囲まれています。

ソイ・ガムドゥプリーはどこにいるか、そしてどんな歴史を持っているか、見ましょう。

ソイ・ガムドゥプリーは、バンコクのサトーン区トゥンマハメック丁目にあり、観光も住居も面白くて、名前としては、あまり耳にした物かもしれませんが、どうしてソイ・ガムドゥプリーなのか疑問しているのではないでしょう。ソイ・ガムドゥプリーは、何かあるか、見ていきましょう。元気なソイ・ガムドゥプリーには、面白い観光地、レストラン、ホテルがあります。

ソイ・ガムドゥプリーは、ソイ・スワンプルー、ソイ・ナン・リンチー、ソイ・イェンアカットと接続されています。90年代、ソイ・ガムドゥプリーは、現在のカオサン通りと似ていて、外国人観光客がたくさんあり、アパートもホテルも多くできました。カオサン通りを旅行するようになっても、ソイ・ガムドゥプリーは、住居を合わせている観光地も残っています。そして、住居、レストラン、カフェ、学校、ギャラリー、パブ、バーなどがたくさんあり、一度、訪れるべきです。

訪れるべき観光スポット ソイ・ガムドゥプリーで

ソイ・ガムドゥプリーの面白い観光スポットなら、最初にお勧めする場所は、ゲーテ・インスティトゥートで、100年以上の建物です。緑がたくさんあって日陰になります。
ゲーテ・インスティトゥートは、ドイツの文化向けの所です。1989年からドイツ語学校に変更して、語学学校だけでなく、ドイツの社会や文化についての活動もあります。例えば、ドイツのアーティストによる写真展、建物の芝生の前で行う野外のドイツ映画祭、クラシックのコンサート、学術講演、ワークショップ、色々な学ぶコースなどです。一般市民に提供するホワイト図書館もあって、そこでドイツ人の出版した物や面白い美術を紹介しています。

ドイツに関する勉強の次は、そこから200メートルぐらい歩くと「Bangkok CityCity Gallery」という1階建ての真っ白い建物があります。そこで、絵画、イラスト、彫刻、写真、ビデオ、ライブなど現代美術を展示しています。その中に、多くの有名な美術家が出展しています。また、トークフェア、ブックフェアなどのイベントもあります。毎年4〜5回のローテーションイベントが開催され、いつでも訪れるように最適なギャラリーとなっています。

それでも、旅行に満足できなかったら、健康増進基金事務局(Thai Health Promotion Foundation)が担当している「健康学習センター」という所です。そこは、ソイ・ガムドゥプリーにある面白い場所です。図書館、展示室、彫刻などを通して、一般の人がゆっくりやすんだり、健康について学んだりできる所です。また、1階にあって体のチェックもアドバイスを受けることもできる「Health Check Up」という健康診断室があります。その代わりに、自然を感じて健康でリラックスしたい場所なら、ここをお勧めします。

チャロエムプラキアット生誕80周年記念公園、いわゆるスアンプル公園は、ソイ・ガムドゥプリーの奥にある公園です ジョギングに適して、緑が多くて約17ライの広さがあります。中には、フィットネスマシンがあり、遊び場まで子供達を連れて遊ばせます。 家族や友人と付き合ってゆっくり楽しめる場所です。

その他、ラーマ4通りの隣にすぐあるルンピニー公園もあります。ジョギングエリアと湖があってリラックスできる広い公園です。

お腹が空いた。何を食べようか。お勧めのレストラン。

ソイ・ガムドゥプリーを遊んでいる時に、お腹が空いたら、近くにレストラン、ベーカリー、カフェは、たくさんあります。最初のお勧めは、ゲーテ・インスティトゥートからあまり遠くない「ES / PE / RO Cafe ‘」です。イタリア料理だけでなく、メキシコ料理も提供しています。ゲームや壁に貼ってある語彙で面白い言葉をたくさんわかるようになるのです。その次は、「La Casa Nostra」で、「Bangkok CityCity Gallery」からあまり離れていない所です。ワインバー、イタリアン料理のレストランです。ワインを飲みながら、美味しい料理を食べてゆっくりできるワインの好みがある人に適します。最後に、「Size S Coffee & Bakery」という小さなカフェで、ちょうどいいサイズの小さいデザートがたくさんあり、デザートが好きな女性たちに敵しています。

Amanta Hotel & Residence Sathornでゆっくり休みましょう。

ソイ・ガムドゥプリーを満足に旅行したくて近くにあるホテルを探している方は、「Amanta Hotel & Residence Sathorn」をお勧めします。このホテルは新しい4つ星高級ホテルで、ソイ・ガムドゥプリーに設置しています。路地の入口からわずか300メート離れて、徒歩約4分です。ホテルの中には、シンプルでリラックスできるインテリアを使って豪華でモダンなスカンジナビアスタイルで装飾されています。明るい茶色の木製の床を使って、青、イエロー、赤、グレーの家具と合わせて暖かくて居心地のいいと感じされ、ゆっくり休める雰囲気を提供しています。バスルームは、グレーとブルーで大理石の色調で装飾され、ウェットゾーンとドライゾーンに分かれています。「TOTO」というブランドのバスタブ、シャワー、そして、自動トイレを提供しています。キッチンの方には、ダイニングテーブル付き、そして他の設備もついています。それに、ベッドは、とても柔らかく、全室にバルコニーが付いています。

「Public are」aには、座って仕事をするためのCo Working Spaceと美味しく食事するCo Dining Spaceがあります。そして、フィットネスセンターも、360度見られる景色フールもあります。部屋の方は、One Bedroom Deluxe, One Bedroom Executive, Two Bedroom Deluxe, Two Bedroom Executive และ Three Bedroom (The Residence)などすべてお客様の希望に完璧に対応できます。

ソイ・ガムドゥプリーの魅力を忘れないぐらい訪ねてみましょう。

ソイ・ガムドゥプリーは、サトーン周辺の旅行に適した場所の1つと考えられています。外国人も地方の人もバンコクの人まで、少なくとも一度必ず訪問する場所です。お勧めした場所とレストラン以外に、ソイ・ガムドゥプリーは、住民の雰囲気で賑やかな場所です。そして、レストラン、カフェ、それらは魅力で、一回体験してみましょう。

Related Posts